鹿児島おでかけ情報はこちら PUSH

格安スマホ マイネオ (mineo)のメリット、デメリットについて

こんにちは。とこぽんです。

みなさん、格安スマホの

mineo

をご存知でしょうか?

マイネオを使って約2年半。

実際に使ってわかったメリットデメリットをまとめてみました^ ^

目次

マイネオのメリット

1.とにかく安い

私のプランは、1ヶ月のデータ容量が1Gのデュアルタイプ(音声通話+データ通信)で、月額料金は1298円。

実際の毎月の請求額は、通話料など込みで1400円から1500円程度です☺️

ちなみに以前auを使っていた頃は、毎月の請求額が6000円程度でした。

2.実質、パケットをずっと繰り越せる

本来、マイネオのパケットの有効期限は、付与された月の翌月末までです。

しかし、「ギフトを贈る」「ギフトを受け取る」機能で実質、期限をずっと伸ばせます

期限が迫っているパケットをどなたかに送り、そのパケットを送り返してもらうと、有効期限が翌月末までになります^ ^

詳しいやり方は、こちらをご覧ください。

3.パケットがもらえる機能

マイネオにはパケットがもらえる機能があります。

◯フリータンク:

余ったパケットをシェアできる機能で、パケットが足りない時にパケットをもらえます。(条件がありますが)

◯王国コインを使ったくじ引き:

条件をクリアするとマイネオ では王国コインをもらえます。そのコインを使ってくじ引きゲームをするとパケットが当たります。

◯ゆずるね宣言:

平日12時から13時の通信が混み合う時間に、通信機能を使いません、と宣言をした上で、通信機能の使用を控えると、回数に応じて100MBや200MBなど特典がもらえます。

4.マイネオスイッチで消費ギガを節約できる

マイネオスイッチを使うと、通信速度を低速モードにできて、データ容量の節約ができます。意外と便利です^ ^

5.ララコールで電話代も安くできる

マイネオと合わせてララコールというIP電話を契約すれば、電話代をお得にできます。

ララコールの月額基本使用料が110円で、マイネオユーザーは110円の無料通話がついてきますので、110円分までの通話は実質無料でできます^ ^

また、固定電話代が3分8.8円でなので、よく固定電話をかける方は契約してて損はないと思います。

音質は少し普通の電話より荒い時もありますが、特に問題はありません。保育園への連絡やランチの予約など、ちょっとした連絡をするのに便利です。

マイネオのデメリット

1.お昼時間、夕方頃など通信速度が遅く感じる時がある

格安SIMの宿命かもしれませんが、通信が混み合う時間は、通信速度が遅いと感じることがあります。

2.ライン(LINE)の友達追加で電話番号検索やID検索ができない。

これは少しだけ不便ですが、ラインの招待機能を使えばさほど不便は感じません。

まとめ

まとめとしては、マイネオを利用して大幅な節約ができて、とても満足です。

マイネオを検討されている方のお役に立てればと思います。

mineo(マイネオ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次