鹿児島おでかけ情報はこちら PUSH

物をなくさないためのライフハック

物を無くさないライフハックのアイキャッチ

私の夫は、よく物を紛失して探しています。笑

スマホがない!鳴らしてみて!

財布がない!どこかで見なかった?

鍵がない!一緒に探して!

とこぽん

夫よ、、!(呆れ)


こんなことが日常茶飯事のように起きます。笑


そんなことを言う私も子育て開始してからは、物をなくすことが本当に増えました、、(^^;)


物を探すって結構ストレスですよね、私はそう思います。


ということで、物を無くしやすい夫を参考にして(笑)、物を無くす原因と物を無くしにくくする対策を考えてみました。


よければご覧ください。

この記事を読んでほしい方
・物を無くしやすい方

 

目次

なぜ、物を無くしてしまうのか?

無意識に物を置いてしまう

急いで行かなくちゃ、、!
とりあえず棚の上にポイッ。

とこぽん

あ、子供が触る!まずいまずい、、
とりあえず棚の上にポイッ。

こんなことをしていると、必ず後から場所がわからなくなります。

急いでいるとき、特に子供が動き回っているときなど、無意識に物を置いてしまうことが多いです。

家の中、鞄などがぐちゃぐちゃになっている

とりあえずスマホはこの台の上にポイッ。
脱いだ服もスマホの上にポイッ。

急がなきゃ!とりあえず、鍵もスマホもバッグにポイッ。

物の上にさらに別な物を置いたり、ごちゃごちゃとしているカバンに物を詰め込んだりすると、後から物をどこにやったかわからなくなります。

物にあふれていると、大切なものが埋もれてしまいますよね。。

以上のことをふまえて、ものをなくさないためのライフハックを考えてみました。

物をなくさないためのライフハック

とりあえずの場所を必ず決める

収納ボックス
とりあえず、物を入れるための収納ボックス

こちらは、とりあえず、何でも物を入れるための収納ボックスです。

ホームセンターで購入しました。

うちでは、来客時などさっと片付ける必要があるときに、この箱に何でも入れています。

バタバタしているときでも、とりあえず物をそこに入れるようにすれば、

後からその場所だけを探せば、物が見つかります。

目に見える場所に置く

玄関近くの収納

こちらは、財布などの夫の小物を入れるための収納です。

スリーコインズで購入しました。

普段は、マスク、財布、スマホ、鍵、ペンやハンカチなど夫のものを置いています。

見えない収納が流行っているので、相反することをしますが、、

大切な物やなくしやすい物は目に見える場所に置きます!

とこぽん

物が丸見えでなんだか嫌な感じ

私も当初そう思っていたのですが、

見えない収納は、整理整頓が苦手な我ら夫婦には向かなかったようです^^;

サイズに余裕のあるバッグやポケット付きのバッグを使う

鞄の中ってすぐにごちゃごちゃになりますよね。

特に子供を見ながらだと、とりあえずバッグに物を入れるので、

バッグの中のどこに入れたかをすぐ忘れます。

どこに物を入れたかわからなくなるときは、小さめの鞄を持っていることが多いです。

なるべく、余裕のあるサイズのバッグを持ちましょう。

(バッグが大きすぎると、かえって物が探しにくくなる場合もあるので、一概には言えませんが)

また、ポケットがついているバッグだと、物が見つけやすいです。

子育て中のママは、マザーズバッグを使用される方が多いかと思います。

私が使用中のこちらの商品は、ポケットがかなり多めで、大容量で、なおかつ軽いのでオススメです^_^

マザーズバッグをご検討中の方、よければ参考にご覧ください。

鈴など音のなるものをつける

スマートフォン、財布、鍵など重要なものには、鈴などの音が出るものをつけると、

音が鳴って、なくしにくいです。

しかしながら、夫は、自分の小物から鈴などの音が鳴るのは恥ずかしいからと拒否されました。

私が夫にプレゼントしたのは、こちら。

ポケモンのモンスターボール型の鈴がついているストラップです。

個人的には、かわいくてオススメの商品です。

目立つ色のものを選ぶ(黒色などは避ける)

夫の私物はほとんど黒色です。

黒色のスマートフォンケース、黒色の財布、黒色のキーケース、黒色の鞄など。

こんなに黒色の物が多ければ、紛失しやすくなりますよね。

重要なものは、色付きのものにすれば、見つけやすくなります。

例えば、うちの場合、プレイステーション3のコントローラーが壊れたため、
新しくピンク色のものを購入しました。
黒色のコントローラーだった頃は、よく探していましたが、
ピンク色のコントローラーに新調してからは、探すことはほぼなくなりました。

時間の余裕をもつ

時間ぎりぎりで行動していると、物をポイポイといろんな場所に置きがちです。

時間に余裕をもって、丁寧に暮らせば、物をなくす回数は減ると思います。

物を減らす

物理的に物を減らせば、物を探すことは減ります。

洋服など、多く持ってしまいがちですが、よく使うものや大切なもののみを残せば、

物を見つけやすくなると思います。

まとめ

以上、物をなくさないためのライフハックでした。

物を探すストレスは、結構大きいです。

少しでも物を探さずに済むように暮らしたいものです。

物を無くさないライフハックのアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる